教育ローンの審査は甘い?

教育ローン審査通りやすいのは?

教育ローンがおすすめな理由と特徴

教育ローンの利用を考えている人も多いと思いますが、教育ローンってかなり人気なんですよね。どうして、こんなにも教育ローンが人気なのでしょうか。その理由と教育ローンの特徴をお話したいと思います。教育ローンってどういう風にお得なの?どんな特徴があるの?と思っている方は、ここを読んで知識を蓄えて下さい。

 

教育ローンのお勧めな理由は?

教育ローンがお勧めな理由、それは、お金のピンチを脱することが出来ること他はないと言えるでしょう。子供を育てるのってお金がかかりますよね。色々と出費が出ますよね。だからこそ、そんな時に教育ローンが役にたつというお話です。また、ローン会社の選び方さえ間違えなければ、低金利で借入することが可能。

 

色々なタイプの教育ローンがある!

今の時代、教育ローンといっても色々なタイプがあります。ですので、選び方によっては、かなりお得に教育ローンの借り入れをすることが可能となっています。ですので「ここにしよう!」と簡単に選ぶのではなく、しっかりと考えて、比較して選ぶようにしましょう。そうすれば、自分にとって一番お得な教育ローンを選ぶことが可能です。

 

資金の使い方は自由?

教育ローンになってくると、借入した金額の使い道が教育関係…と絞られることが多いのですが、カードローン会社によっては、資金の使い道が自由だったりもするので、教育関係以外にお金を使えたりもします。そうすると、かなり自由な教育ローンになってくるのでお勧めですね。

教育ローンの審査基準は?【審査通過する条件】

教育ローンは、無条件で借入出来るわけではありません。当然のことながら、借り入れをする為には審査に通過する必要があります。さて、この審査が大問題!どういう風にすれば、審査に通過できるのかが明確になっていれば、何の問題もないのですが、明確になっていないので、何をどうすればいいのかが分からないというのが現状です。ですので、このページを使って、教育ローンの審査に通過する条件を見ていこうと思います。

 

教育ローンの審査は2つの柱?

どの教育ローン会社も審査通過の条件を明確に打ち出していないので、どうしたら審査に通過するのかということは明らかになっていませんけど、一つは年収ですね。どれくらい年収があるのかどうかを判断する為の大きな材料となってきます。そしてもう一つはローン残高。この部分も見られています。いくら年収が多くても、ローン残高が大きいと、審査に影響してくるので、残高の大きい人は、少しでも残高を減らしてから審査に申し込むことをお勧めします。

 

過去の借り入れも影響があるの?

年収とローン残高が一つのポイントとなっているわけですが、これとは別にもう一つあります。それは、過去の借入実績です。今回が初めてのローンという方は、あまり関係ありませんが、過去に借入していたことがあって、その時の返済状況が悪いという人に関しては信用情報に問題のある可能性があります。その場合は、現状に問題がなかったとしても、審査に落ちてしまうことがあります。

 

教育ローンどこで借りる?【種類とおすすめ】

img

 

国の教育ローンで借りる

 

日本政策金融公庫の国民生活事業の「国の教育ローン」は低金利で人気がある教育ローンです。ただ申込条件などがありますので申込した人が誰でも審査に通ってお金を借りれるわけではありません。また、融資申込から実際にお金を手にするまで20日前後かかります。実際にお金が必要になる時期を逆計算して、速めに申込する事が大事です。特に入学シーズンは大変混雑するので2.3ヶ月前までには申込しておくのがおすすめです。

 

奨学金で借りる

 

独立行政法人日本学生支援機構の奨学金を借りておられる方もたくさんいらっしゃいます。貸与型は利息のつかない第一種奨学金と、利息がつく第二種奨学金があります。

 

ゆうちょで教育ローンを借りる

 

ゆうちょの教育ローンはさぞかし金利も魅力的だろうと予測できますが、現在ゆうちょでは教育ローンと言う商品を取り扱っておりません。「郵便局」から「ゆうちょ銀行」にかわった2007年10月から新規申込ができなくなっております。

 

ろうきんで教育ローンを借りる

 

中央ろうきんの教育ローンは団体会員の場合固定金利で年2.4%と低金利です。進学時期やその少し前にはキャンペーンなどを行って特典がついていたりお得なサービスを行っていることもあるようです。受験費用や入学金や学用品、下宿の敷金礼金のほか、他金融機関等の教育ローンなどの使いみちができます。

 

JAバンクで教育ローンを借りる

 

JAバンクでも教育ローンと言う商品を取扱しています。入学金や授業料の支払いのほか、アパート代などの仕送りなどに使う事ができて卒業後からの返済も可能です。金利は地域や各JAで違うそうなので問い合わせをしてみるのがおすすめです。ただ地域によっては取扱をしていないところもあるようですので、どちらにしても窓口などに問い合わせをしてみるとよろしいですね。

 

銀行で教育ローンを借りる

img

 

各種銀行でも教育ローンを取り扱っています。奨学金や国の教育ローンなどと比較すると金利は少し高いかもしれませんが、融資までのスピードや審査通過などの面からはおすすめできます。

 

消費者金融で教育ローンを借りる

 

消費者金融のカードローンを教育ローンとして活用する方もいます。これは国の教育ローンや奨学金の審査に落ちた方や、申込したものの審査に時間がかかり期日までにお金を用意できなくて「即日融資」ができる消費者金融で一時的に借りる方など様々です。消費者金融での教育ローンは審査通過面のほか、30日間無利息サービスがあることもお得であるといえます。ただやはり金利は国の教育ローンや奨学金などと比べて高いことが多いので借りすぎない事や返済計画をしっかりたてるようにしましょう。

 

教育ローンの審査を受ける上での注意点

教育ローンの審査に通過して、借入出来るようになれば、それは問題ないでしょう!と思いたいのですが、実はそうでもありません。適当に借入してしまったが故に、後で取り返しのつかない状態に…ということもあるので、必ず事前に注意点を抑えておきましょう。そうすれば、ストレスのない教育ローンの借り入れが出来るようになります。

 

本当に借り入れが必要なのか?

借り入れの手続きをする前にしっかりと考えて欲しいのが「本当に借り入れが必要なのかどうかということです。借り入れが必要ないのに、下手に借りてしまうと、あとで返済に追われてしまうだけなので要注意。「借りなければどうしようもない!」という状況の時だけ、借入するようにしましょう。

 

無理のない返済計画を!

教育ローンの利用をすると、翌月から毎月の返済義務が発生します。ですので、きちんと無理のない返済計画を立てるようにしましょう。返済というのは、思っている以上に大変なものです。ですので、無理のない、無理のなさすぎる返済計画を立てるようにしましょう。そうすれば、返済の途中で何が起こっても返済することが出来ると思います。

 

比較は徹底的に!

今は、教育ローンの業者がたくさんあります。ですので、まずはしっかりと比較をするところからはじめるようにしましょう。金利が少し違うだけでも、最終的な返済金額に大きな差が出てきます。面倒かもしれませんが、一社でも多くの教育ローン会社で見積りを取るようにして欲しいと思います。

教育ローンの審査に落ちたらどうする?【代替案とは】

教育ローンですが、利用にあたっては絶対に審査があります。この審査に通過出来れば借り入れ出来るのですが、当然ながら審査に落ちることも…。

 

さて、審査に落ちてしまった時はどうしたらいいのでしょうか。万が一のことを考えておくことが大事なので、審査に落ちた時の対処についてお話をしていきますね。

 

他の教育ローン会社を探そう!

審査に落ちてしまってショックを受けると思いますが、凹んでいても何ひとつ良いことはありません。ですので、別の教育ローン会社を探すようにしましょう。A社では落ちても、B社では通過するというのは珍しくありません。ですので、くよくよしているのではなく、他の会社を探して審査に申し込むことをお勧めします。

 

ローン残高は大丈夫?

審査に落ちてしまう原因で考えられるのは、ローン残高です。ここの数字が大きすぎると審査に落ちる可能性が高くなるので、ローン残高が高くて審査に落ちたという人は少しでも返済をしてから次の審査に望むようにしましょう。おそらくですが、これだけでも結果が変わってくると思います。

 

どこの教育ローンも審査に通過できない時は?

ごく稀なケースだとは思いますが、どこの会社の審査も落ちてしまうこともあります。そのような時はどうしたらいいのでしょうか。こうなってくると、教育ローン会社から借り入れすることは出来ないので、家族や友人を頼るようにしましょう。尚、その際は簡単なもので結構ですから、必ず誓約書を作成するようにして下さいね。

 

国の教育ローンが通らなかったら【教育一般貸付】

img

 

教育一般貸付(国の教育ローン)とは?

 

金利 年1.81%
限度額 350万円
返済期間 15年程度
申込から入金までかかる期間 20日程度

 

誰でも借りれる訳ではない?国の教育ローン審査に落ちる人の特徴

 

国の教育ローン(教育一般貸付)は金利が安いので、できれば国の教育ローンを借りたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。しかし意外にも国の教育ローンの審査で落とされる人は少なくありません。

 

どのような審査基準で国の教育ローンは貸し出されているのでしょうか。

 

ここでは国の教育ローンで審査落ちしてしまう人の特徴をご紹介します。

 

信用情報に傷がある・過去に金融関係でブラックになったことがある方

 

過去にカードローン等を借りて返済できずに自己破産などをしたことがあったり、家賃や光熱費などを何度も延滞してしまっている方は国の教育ローン審査に落ちてしまう可能性があります。

 

やはりお金を貸す以上は、きちんと返済ができる人であるかどうかという点を審査では見られますので、延滞を繰り返していたり踏み倒したことがあるという方は審査が厳しいものになるとお考え下さい。

 

年収が高すぎるご家庭は審査落ちする場合も

 

「教育ローン」という名前の通り、教育の為のお金を借りるというものですから、その教育費に係る費用の捻出が厳しいことが条件となっています。

 

ですので、世帯としての収入が多すぎるご家庭は国の教育ローン審査が通らないこともあります。

 

他社借入が多い方

 

今回申込する国の教育ローン以外で、たとえばカードローン(キャッシング)やカーローン、住宅ローンなどを多額に抱えている場合も「ちゃんと返済できるのか?」という面から審査落ちしてしまう危険もあります。

 

転職したばかり・勤続年数が短い場合も審査落ちの可能性が

 

勤続年数の長さは、安定収入の目安となります。

 

転職を繰り返していると、現在の仕事をまたやめて無収入になるのではないかという恐れもあり審査にはマイナスになるといいます。

教育ローンは最短融資・スピード振り込みが可能?すぐ借りれる?

教育ローンの利用に関してですが「早く借入したい!」と思う人はあまりいないでしょう。でも、中には「今日に借入しないとやばい!」という方もいるでしょうから、教育ローンは最短融資・スピード振り込みが可能かどうかについてお話をしておきたいと思います。

 

教育ローンすぐ借りれる?

教育ローンについてですが、会社によっては、最短融資を受けることが可能となっています。ただ、教育ローン会社選びを間違えると、審査結果が出る前に数営業日出てしまうこともあるので、その点についてはしっかりと調べておきましょう。尚、消費者金融系のカードローンになってくると最短融資を受けやすく、銀行系になってくると審査結果が出るまでに時間がかかる傾向があります。

 

ですので、信頼性だけを考えれば、銀行系を選べばいいのですが、銀行系は金利が高いというデメリットがあるので、このあたりのバランスはしっかりと考えるようにしましょう。

 

余裕をもって準備を行いましょう!

 

教育ローンの利用に関しては通常なら「今すぐ!」というのはあまりないと思います。いつまでにいくら位金額が必要で…となったりするわけです。ですので、準備期間というのはたくさんあります。余裕をもって準備することが出来ると思いますので、きちんと教育ローン会社を比較したり、必要書類を用意したりとして、スムーズな契約を可能にして欲しいと思います。そうすれば、心に余裕をもった教育ローンの利用をすることが出来るでしょう。

 

教育ローン即日融資できないもののほうが多い!

 

まず国の教育ローンや奨学金は、即日融資は絶対に不可能です。また銀行カードローンも即日融資対応しているところはほぼありません。即日融資をお望みなら、アコムやプロミスなどの消費者金融しか選択肢がありません。

 

他の教育ローンの審査に落ちたら消費者金融で借りる人が多い

 

国の教育ローンや銀行系の教育ローンに申し込みして安心していたのに、審査に落ちてしまった!でも振込までもう期日が迫っている・・・・という場合に「教育ローン即日融資希望!」という方が多いようです。確かに教育ローンの審査に落ちたらショックは大きいでしょうし、他にすぐに借りれるところを探さないといけません。前もって準備しておいてもこのようなことは起こりえますので、十分に注意してほしいと思います。

教育ローンはコンビニでも出金・入金できる?

教育ローンの審査が終わって契約をした後というのは、借り入れがメインになってきます。また、返済方法を振込にしていると、毎月入金という作業も出てきます。この手続きをする上で便利なのが、コンビニです。コンビニを利用すればいつでもどこでも、自分の好きな時に手続きが出来るのですが、入金・出金に対応しているのかは事前のチェックが必要。というわけで、このページを使って、教育ローンはコンビニでも出金や入金ができるのかについてお話したいと思います。

 

教育ローンはコンビニでも出金OK!

今の教育ローンはほとんどがコンビニATMと提携をしています。しかも大手コンビニと提携をしているので、大体どこのコンビニでも出金することが可能となっています。よって、教育ローンのATMを探すよりも、コンビニを探すほうが色々と手間は省けるというわけです。

 

教育ローンはコンビニでも入金出来る!

コンビニATMと教育ローン会社が提携しているというのは、上記でお話した通りですが、もちろん、入金に関しても手続きをすることが出来るようになっています。ただし、毎月入金するというのは、非常に面倒ですし、返済遅れも生じやすいので、出来れば口座引き落としが良いですね。

 

手数料はチェックしよう!

教育ローンの利用をコンビニATMで行う時は、手数料が発生します。ですので、事前に手数料のチェックは行っておくようにしましょう。100円など、非常に小さい金額ではありますが、手続きをしていると、意外と積み重なってくるものです。塵も積もれば…という諺の通り大きな金額になってしまいますから、手数料はケチっていきましょう!

教育ローンQ&A

今現在サラ金などからキャッシングして借金がありますが、教育ローンの審査は通るのでしょうか?住宅ローンもあります。審査は厳しいですか?

こればかりはキャッシングしている金額や件数、質問者様の年収など色々な要因によって審査に通るか落ちるかはきまりますので、はっきりとしたことは言えません。あまりにも多い他社借入や住宅ローン残高があるようでしたら審査は厳しくなるものと考えられます。

 

教育ローンいくら借りる?この春から娘が専門学校にいくのにどのくらいの金額を借りればいいのかわかりません。本人はアルバイトをすると言っていますがするバイトによって稼げる金額は違うでしょうし、多めに借りたほうがいいのか。

専門学校ですと、初年度学費や準備金は100万円~120万円程度になることが多いようですが、これは専攻や学校によってだいぶ違いがあるといいます。まずはお子さんが行かれる専門学校にかかる学費を計算してみましょう、また一人暮らしをするのであれば家具や部屋を用意するとなると最初に30~50万程度は必要と言われています。アルバイトですが、最初は学校に慣れるまでは忙しいですし専攻している授業にってはとても忙しいこともあるようです。アルバイトによる収入は生活費をして考えているご家庭も多いといいますよ。また教育ローンは将来返済する必要がありますから、借りすぎると負担が大きくなります。教育ローンいくら借りるか迷って多めに借りるという人もいますが、お手持ちの現在用意できるお金やこれから自分が働いて捻出できるお金なども考慮しつつ借り過ぎには十分に注意してほしいと思います。

 

教育ローンと奨学金を併用できますか?奨学金は入学前にはお金貸してもらえないみたいで教育ローンを借りようか迷っています。

はい、奨学金と教育ローンは併用可能です。日本学生支援機構の奨学金は確かに入学して1.2ヵ月後からの振込となりますから、例えば入学金や入学前の準備、下宿の敷金礼金などを急ぎで準備しなければならない場合は、教育ローンを利用するといいでしょう。また国の教育ローンは申込から実際にお金を手にするまで時間がかかることが多いので、早めに申込をしておくことが大事です。国の教育ローンに申込もしてないけど、近日中にお金が必要だという場合は、銀行や消費者金融などの民間の教育ローンを利用するようにしましょう。

 

公共料金の延滞が過去にあると教育ローン審査に通らないというネットの口コミをみました。審査厳しいでしょうか?

公共料金の延滞がどのくらいあったかにもよりますが、あまりに返済が遅延してブラックリストに掲載されている場合だと教育ローン審査も厳しくなる可能性もあります。

きちんと学資をしていましたが志望校に落ちて私立医療系に行く事になって奨学金と教育ローンを検討しています。ですが教育ローンや奨学金の利用者の割合って多いのでしょうか?国立に通ったまわりに聞くわけにもいかず悩んでいます。

わざわざ周りの人に言わないまでも、奨学金や教育ローンを利用しているご家庭は多いです。奨学金も教育ローンもいわゆる借金ですが、返済できる目途をきちんとたてて借りるなら問題ありません。近年奨学金を返済できないという問題も色々耳にすることもあります。親子でお金を借りるということはどういうことかをきちんと話し合って、将来について計画をたてて納得できる借入をしましょう。卒業後の返済は子供さん本人が支払う家庭もあれば親が手伝って支払っているというご家庭もあるようです。

 

教育ローンで活用される銀行人気TOP2

img

img

 

img

img